神社 バラの包みのお買物

神社のいろは 続 神社検定公式テキスト 3 2級用 / 神社本庁 【本】

神社のいろは 続 神社検定公式テキスト 3 2級用 / 神社本庁 【本】

基本情報ジャンル哲学・歴史・宗教フォーマット本出版社扶桑社発売日2013年02月ISBN9784594067649発売国日本サイズ・ページ207p 21cm(A5)関連キーワード ジンジャホンチョウ 9784594067649 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について内容詳細 平成24年から、神社本庁監修による「神社検定」が始まりました(主催/一般財団法人日本文化興隆財団)。

神社本庁とは、全国約八万の神社を包括する組織です。

大反響のもと、6000人以上の申し込みがあり、全国の38会場で試験が行われました。

そして、平成25年6月には、全国約50会場に規模を広げて「第2回 神社検定」が行われます。

平成24年の第1回目は3級の試験だけでしたが、平成25年からは2級試験も始まります。

 毎回、テーマが設けられ、平成25年の2級のテーマは「遷宮(せんぐう)と神社」です。

というのも、5月には出雲大社で60年ぶりとなる「平成の大遷宮」が行われ、10月には「伊勢神宮」で20年に一度の「神宮式年遷宮」が行われる予定だからです。

遷宮とは、ご本殿を新たにし、神様にお遷(うつ)りいただくことをいいます。

 この公式テキスト?『神社のいろは 続(つづき)』は、大好評だった公式テキスト?『神社のいろは』の続編です。

歴史に重きをおいて神社や神道のことが詳しく解説されています。

2級試験は、この『神社のいろは 続(つづき)』と別売の公式テキスト?『遷宮(せんぐう)のつぼ』から約80%が出題され、公式テキスト?『神社のいろは』と公式テキスト?『神話のおへそ』から約15%が出題されます。

 検定を受ける人には必須、受検しない人でも神社の正しい知識を簡単に身につけたい人にはうってつけの本です。

目次第1章 神社やお祭りに関する歴史が知りたい!縄文時代から近現代まで、時代ごとに解説第2章 神社についてもっと知りたい  大神神社/石上神宮/廣瀬神社/龍田大社/丹生川上神社/香椎宮/廣田神社/平野神社/梅宮大社/御霊神社/吉田神社/多賀大社/伊弉諾神宮/吉備津神社/大山祗神社/阿蘇神社/氷川神社/秩父神社/志波彦神社鹽竈神社/出羽三山神社/岩木山神社/水無瀬神宮 他定価1700円(税込) A5判 208ページ神社検定公式テキストシリーズ公式テキスト?『神社のいろは』(3級・2級用)公式テキスト?『神話のおへそ』(3級・2級用)公式テキスト?『神社のいろは 続(つづき)』(2級用)公式テキスト?『遷宮のつぼ』(2級用)

レビュー件数0
レビュー平均0
ショップ HMV&BOOKS online 1号店
税込価格 1,781円

Weekly Ranking Top 5

神社関連アイテムの週間売上トップ5

Popular items in our shop

当店で人気の神社関連アイテム